pagetop

12月1日のTwitterトレンドに最も長時間掲載されていたワードは?

企業のソーシャルメディアを独自に
収集/測定/分析
最新のランキングや統計データを公開中!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Belugaブログ

12月1日のTwitterトレンドに最も長時間掲載されていたワードは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリー:Twitter 分析・統計
2014年12月02日(火) 18:26

一番上3

12月1日のTwitterトレンド(東京エリア)。掲載時間1位は「師走」で記載期間は約19時間15分という結果に。

 

TOP3

 

月が変わった12月1日、24時間分のTwitterトレンドの状況を調査したところ最も掲載時間が長かったワードは「師走」、次いで「ヌマクロー」、「今年もあと1ヶ月」となりました。
12月の初日らしいワードが1位と3位入りです。

2位の「ヌマクロー」はポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイアに登場するモンスターで、そのビジュアルがTwitter上で話題となりトレンド入りした模様です。

 

 

日本のTwitterトレンドは22の地域に分かれており、人によって表示される内容が異なります。

日本のTwitterトレンドは地域によって22種類存在しているようです。上述の「師走」が1位だったケースは東京エリアの結果になります。

 

22のエリアとは次のようになっています。

 

日本、札幌、仙台、新潟、埼玉、東京、千葉、横浜、川崎、相模原、浜松、名古屋、大阪、京都、高松、岡山、広島、神戸、福岡、熊本、沖縄

 

12月1日正午時点の東京と札幌のTwitterトレンドはこのような状況でした。
比較2
似た言葉は「ありがとう」と「ありがとうございます」の1つくらいで、あとは全く違う内容となっていました。
札幌は11月から既に寒いので12月になったからといって「師走になった!」とは東京の人ほど思わないのでしょうか。。。

 

 

最後に12月1日のTwitterトレンド(東京エリア)のトップ10を紹介します。

TOP!10

 

クリスマスの日や元旦など特徴的な日にはどのようなTwitterトレンドになるのか、年末年始にかけて紹介したいと思います。

 

 

※Twitterトレンド情報はBeluga(ベルーガ)にて収集した情報になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

page top

PC版スマホ版